SSブログ
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

聖闘士聖衣神話:ドラゴン紫龍 初期青銅聖衣(リバイバル版) [聖闘士聖衣神話:聖闘士]

IMG_315374085.jpg
聖闘士聖衣神話『ドラゴン紫龍 初期青銅聖衣(リバイバル版)』です。

ドラゴン紫龍も初期青銅聖衣もリニューアル販売されました。
リバイバル版ではフェイスパーツが新規造形になっています。

聖闘士聖衣神話: ドラゴン紫龍 初期青銅聖衣




IMG_315374050.jpg
紫龍素体。素体は3rd素体。
旧版では最初からユルユルだった関節もリバイバル版では固めに。

IMG_315374055.jpg
IMG_315374056.jpg
聖衣装着。聖衣の造形に変更点は無し。
頭部の取り付け方法が変わっているので、若干首が埋まったようなプロポーションに。

IMG_315374057.jpg
旧版のものと比較。
聖衣の色合いが旧版ではプラと合金パーツとで色合いに濃淡があった箇所もリバイバル版では整ってます。




IMG_315374049.jpg
付属パーツ。

IMG_315374058.jpg
IMG_315374059.jpg
交換フェイスパーツは《通常・閉眼・叫び顔》の3種類。
リバイバル版は評価の高い南田造形。フェイスだけでなく、頭髪も新規に。

IMG_315374070.jpg
他のリバイバル青銅と同じく、フェイスパーツは基部パーツを軸に交換する方式に。
後ろ髪パーツは旧版がCリングの取り付け方法だったのに対し、リバイバル版ではOリングなのでしっかり固定できます。

IMG_315374067.jpg
IMG_315374068.jpg
IMG_315374069.jpg
旧版のフェイスと比較。リバイバル版のフェイスは成型色。
叫び顔はブラックドラゴン付属のもの。
旧版紫龍は当時の初期青銅でもわりとまともな造形だとは思っていたけど、今見ると散々なもの。

聖闘士聖衣神話: 暗黒スワン&暗黒ドラゴン




IMG_315374079.jpg
IMG_315374078.jpg
個体差はあると思うけど今回は逆に関節の動きが固すぎた感じも。

IMG_315374072.jpg
IMG_315374074.jpg
ショップに流通し始めた中華エフェクトを組み合わせて。
用途は明らかにマイス用で、ただの龍の造形だし版権的にはグレーだと思うが
パッケージがアウトすぎた。。。




龍星座の聖衣オブジェ形態

IMG_315374081.jpg
IMG_315374082.jpg
聖衣パーツの組み込み手順は変更なし。相変わらずスカート部を細かく分割するのがメンドウ。

IMG_315374083.jpg
IMG_315374084.jpg




リバイバル版のウリは新造された頭部。
本体そのもの変わらずで不具合面では肩アーマーが外れやすいところは旧版と一緒。
他のアイテムからコンバートしなければならなかった叫び顔がリバイバル版では
ワンパッケージで収まっているのでありがたい。
関節がしっかりしているのでポージングしやすく、良い面を改めて発見できるところも。



共通テーマ:キャラクター