So-net無料ブログ作成
紹介玩具のまとめページを作ってみました。
■聖闘士聖衣神話 ■超合金玩具 ■ガンダム ■仮面ライダー ■ウルトラマン ■その他ロボ ■その他フィギュア

ブログ3年目&写真撮影のことなど [雑記]

しばらくブログを休んでいた間に、このブログも3年目に突入していたようです。
そして今回がひとつの目標だった500記事目。

12345.jpg
↑3年目の結果。
こんなブログ見てくださってありがとうございます。

ブログ始めた当初は玩具を扱うブログじゃなかったはずなのに。。。どうしてこうなった?
ブログ用に撮影した写真の枚数も7000枚を超えてました。




しばらくブログを休んでいた間に、
『このブログのフィギュアの写真撮影はどうやっているんですか?』
という質問メールがきていました。

言葉で説明するより、実際の撮影環境を見て貰ったほうが解かりやすいと思うので書いてみますね。


R0011360.jpg
こんな感じです。
フィギュアの上からライト1灯照らして、左右から、白のアクリル板で自作したレフ版で挟んでいます。

カメラは勿論、三脚使用(笑)

背景紙はamazonで買った、グレーのグラデーションペーパー。

たったこれだけ。。。特別なことは何もしていません。

だから、写真がきれいとか言われると、逆に何でそう思われるのか不思議なくらいです。





使っている機材は…

■ライト:SD-RIFA(リファー)-F40×40
http://item.rakuten.co.jp/sd/rifa-f44s-tta/
 
去年からリファーというライトに変えてみました。
以前までは《タミヤのポータブル撮影スタジオ》にクリップライト2灯つけていました。
http://oniityan.blog.so-net.ne.jp/2008-05-06-1

写真撮影のキモは光の加減といわれているらしいですが、
特に、リファーに変えたからといって劇的に変わった印象はありませんでした。
(余計な出費になった感じがするよ)

ちなみに電球の色は《昼光色》。これは前も今も変わっていません。




■カメラ&レンズ
R0011361.jpg

カメラは《キャノン EOS kissデジタルX》。だいぶ昔の型です。
レンズは《シグマ 50mm F2.8 EX DG MACRO キャノン用》

カメラ本体はブログ開設当初から使っていて、レンズは2年位前に交換しました。
それまで使っていたレンズは《キャノンEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS》でした。

マクロレンズに交換しただけで、以前よりだいぶ良い感じの写真がとれるようになった気がします。




■写真撮影&画像加工

R0011363.jpg
何はともあれ写真を撮ります。
私の場合、カメラの画像の保存形式を《JPG》ではなく《RAW》で撮っています。
それは単に、後々、画像の色修正などがし易くなるから。ただそれだけ。

R0011362.jpg
撮った写真は《フォトショップ》で加工しています。
加工といっても、主に使うのは色修正だけですが。。。

R0011364.jpg
《RAW》で撮った写真をフォトショップで開くと、
こういう色修正できる画面がでてきます。
ここでホワイトバランスなど修正します。

自分の場合、カメラ側でホワイトバランスを設定するより、ソフト側で修正した方が使いやすいから。
たったこれだけ。。。

R0011365.jpg
次に、フォトショップの機能にある《アンシャープマスク》をかけて
画像の輪郭を際立たせるようにします。
アンシャープマスクは、所謂、ピンボケを修正する機能。。。

自分の場合は、フィギュア画像を更におもちゃっぽい硬質感ある雰囲気にしたくて使っています。
ちなみにアンシャープマスクの設定はかなり適当。。。

ここで写真撮影と画像加工は終わり。あとはブログにアップするだけです。
え?たったこれだけかよ。って感じですが。

ちょっとは参考になりましたかね?コチラとしてはちょっと不安な感じです(笑)


共通テーマ:キャラクター